シャボン玉のお散歩

アート・読書案内・旅など日々の徒然を綴ります。

マーブルケーキ&ライスプディング

毎月、湯河原でのお散歩を楽しみにしている ぐるぐるです。 4月のBritish Cake House 英国菓子実習講座は、『マーブルケーキ&ライスプディング』でした。 いつものようにランチから。 この日は肌寒く、大麦と野菜ゴロゴロスープは、旅疲れの身体に優しくホ…

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

情熱の赤いバラ、マドリードのカルメンこと、ぐるぐるです。オ・レ! 国立西洋美術館で開催の『プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光』に行ってきました。日本スペイン外交関係樹立150周年記念の展覧会です。 展覧会副題にあるように、ベラスケスの傑作が…

早春の松本に行く④ 王ケ頭ホテルで絶景を楽しむ

旅行の時は早寝早起き。ぐるぐるです。 昨日の霧はどこに流れていったのだろうかと思うほど、今朝はすっきりと晴れ渡っています。ご来光を見るために、5時起きです。 外は滅茶苦茶寒くて、ホカロンを付けているのに、その温かさも感じません。 なんていって…

早春の松本に行く③ 王ケ頭ホテルの晩ご飯

いつでもどこでも食いしん坊万歳!イワナの丸焼き大好きな ぐるぐるです。 外は霧が立ち込めているので、この夜は、星空は臨めないので、楽しみはただひとつ。夕食です!町屋とは違うので、とんでもなく高級な料理は期待してはいけないと思いますけど、美ヶ…

早春の松本に行く② 王ケ頭ホテルへ、その前にランチ

いつも人生五里霧中。ぐるぐるです。 松本に行ったら外せないのが、王ケ頭ホテルです。今回3度目の訪問です。 王ケ頭ホテルは、標高2034m、美ヶ原頂上にあります。こんな高いところに、自分の足で登らなくても、バスで行けてしまうところが嬉しい限りです。 …

早春の松本に行く① まずは、『草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべて』へ

長野大好き ぐるぐるです。 草間彌生さんの大規模回顧展『草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべて』が松本市美術館で開かれているということで、会期早々に行ってきました。 新宿駅のスーパーあずさのホームに、プラカードを掲げている青年。いったいな…

『パナソニック創業100周年特別記念展 日本の四季- 近代絵画の巨匠たち -』

パナソニック汐留ミュージアム『パナソニック創業100周年特別記念展 日本の四季- 近代絵画の巨匠たち -』の初日に行ってきました。 期間が短いこともあって、小さな美術館に結構な人が出たり入ったり。 今回のルオーギャラリーは、閑散とした展示でしたが…

ちょっとお花見🌸、御鮓所醍醐へ

桜を見ると、桜餅が食べたくなる ぐるぐるです。 ソメイヨシノより、八重桜を見た時の方が、より食べたくなりますけど。 今回は、別に桜餅がテーマではないです。すみません。 「お花見 」と意気込んで出かけたのではなく、少し鈍った身体を動かそうかと、田…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ 帰国といろいろ

パリで飲むわ食べるわ、美術館を楽しんで、モン・サン・ミシェルの絶景を堪能した ぐるぐるです。 帰国の日、パリは午前中早い時間から雪が降り出しました。 ボン・マルシェで最後のお買いものをして、ホテルに戻り、行きと同じ会社の送迎バンを待っていまし…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ⑭ モン・サン・ミシェルの大潮

子供の頃はお休みの日に潮干狩りに行っていた ぐるぐるです。 モン・サン・ミシェル滞在中、大潮は夜21時前と朝9時過ぎの2回あるのですが、さすがに夜は何も見えないかなーと思いパス。 大潮を調べるサイト↓ Mont Saint-Michel - Horaires des Marées mars…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ⑬ 島内へ行って修道院見学

十数年ぶりにモン・サン・ミシェルを訪れた ぐるぐるです。 シャトルバスに乗り込み、いざ、モン・サン・ミシェル島内へ!! バスに揺られて、5分くらいで島の入口手前に着きました。 ここから、歩いて修道院へ向かいます。 門を入るとすぐに、有名なオムレ…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ⑫ モン・サン・ミシェルへ移動

久しぶりのTGVでドギマギした ぐるぐるです。 パリのホテルを一旦、チェックアウト。大きな荷物を預けて、1泊2日でモン・サン・ミシェルへショートトリップです。 95番バスに乗って、SNCFモンパルナス駅へ。 ヨーロッパの鉄道は、列車発車時刻15分から20分前…

レモンメレンゲパイ&イートン・メス

メレンゲのようにいつもふわふわ ぐるぐるです。 3月のBritish Cake House英国実習講座は、『レモンメレンゲパイ&イートン・メス』でした。 いつものように、実習前にランチを頂きました。今月は、”チェダーチーズ&チャツネのサンドイッチ”と”サーモン&ア…

憧れのオードリー・ヘプバーンに会いたくて

「オードリーみたいに素敵になりたいわー」と言うと、「春日?」と聞き返されて、殺意を抱いてしまう ぐるぐるです。 今年1月、日本橋三越で開催されていた『写真展 オードリー・ヘプバーン 世界が恋した彼女のすべて』を見逃してしまい、もう無理かなーと…

21世紀の恵比寿で、「風刺画で描かれた明治」と「写真で撮られた明治」を観る ②

写真を撮られると魂が抜き取られると信じている ぐるぐるです。 ビゴーの風刺画のあとは、東京都写真美術館『写真発祥地の原風景 長崎』へ行きました。ビゴーの風刺画は明治期の日本の姿を伝える史料のひとつですが、『写真発祥地の原風景 長崎』では、写真…

21世紀の恵比寿で、「風刺画で描かれた明治」と「写真で撮られた明治」を観る ①

このところの陽気で、頭の中までポカポカの ぐるぐるです。 フランスの祝祭日を知りたく、ググっていたら偶然、フランス大使館のHPに行きつき、恵比寿の日仏会館で「ビゴーの描いた明治―時代を表す風刺と芸術」が、3月21日まで開催されているのを知り、行っ…

早春の葉山、山口蓬春記念館へ

早春とはいっても、急な冷え込みで震えている ぐるぐるです。 近代美術館のあとに、『山口蓬春記念館』に行ってきました。 神奈川県立近代美術館有料観覧券の半券を持っていくと割引されるそうです。 近代美術館前の道路を渡って、山口蓬春記念館への目印の…

神奈川県立近代美術館 葉山館『白寿記念 堀文子展』

十数年ぶりに京浜急行に乗って、逗子を訪れた ぐるぐるです。 JR逗子駅から海岸沿いをバスに揺られて、途中に海や葉山マリーナ、日影茶屋を過ぎて、20分ほどでバス停「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」に到着。ほとんどの人がここで降りました。 お目当ては…

国立新美術館 『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』

「絵画史上、最強の美少女。」と一度は呼ばれてみたい ぐるぐるです。 国立新美術館『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』に行ってきました。 会期前半の平日にも関わらず、結構の人出でした。印象派の展覧会はいつも人気ですね! ビュールレ・コレク…

チョコレートファッジケーキ&オートミールビスケット

毎日寒くて身体が温まる料理にハマっている ぐるぐるです。 2月の英国菓子実習講座は、「チョコレートファッジケーキ」&「オートミールビスケット」でした。 今回のお昼は、遠方から湯河原にお泊りにお越しになられたマダムのグループがランチのお客様として…

泉屋博古館分館『木島櫻谷 近代動物画の冒険』

動物好きのぐるぐるです。 泉屋博古館『木島櫻谷 近代動物画の冒険』展のブロガー内覧会に行ってきました。 泉屋博古館学芸課長の実方葉子さんによるギャラリートークを堪能しました。 木島櫻谷(このしま・おうこく)は大正・昭和に活躍した日本画家。往時…

三菱一号館美術館『ルドン-秘密の花園』

あたまの中はいつもお花畑の ぐるぐるです。 三菱一号館美術館『ルドン-秘密の花園』展に行ってきました。 今回、朝のギャラリートークに、はじめて参加しました。 開館時刻前に15名の定員に達してしまい、開館前十数分前から並んで待っていてよかったです…

横浜美術館『石内 都  肌理と写真』

横浜大好き ぐるぐるです。 横浜美術館『石内 都 肌理と写真』展に行ってきました。 展示会場は、幼い頃、目にした横浜の風景から始まり、懐かしさを感じました。写真の中の山口百恵のポスターが、こんな風な部屋にしていたお兄さんとかいたなーと昔懐かしく…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ⑪ パンテオン 

大量のモダン・アートで頭の中がグルグルした ぐるぐるです。 ポンピドゥー・センターを出て、一旦ホテルに戻り、遅い昼休憩。 パンテオンもオフシーズンの第1日曜は入館料が無料。閉館まで2時間弱でしたが、一度、ピュヴィ・ド・シャバンヌの壁画が見てみた…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミッシェル⑩ ポンピドゥー・センター

食べているだけのぐるぐるではありません。 パリの美術館・博物館は、オフ・シーズンの第一日曜日が無料になるところがあります。これを利用して、まだ一度も訪れたことがないポンピドゥー・センターに行ってみました。 サンミシェルから38番バスに乗って、L…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェル⑨ da rosaで晩御飯

お腹が空くとちょっと機嫌が悪くなる ぐるぐるです。 モン・サン・ミシェルから戻ってくると、パリはあいにくの雨。 お腹も空いてしまって、雨の中、遠くに行くのは面倒くさいし、それなりに美味しく頂きたいと思い、ホテル近くの "da rosa" へ。 晩御飯には…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ⑧ パリでステーキ

日本ではほとんど牛肉を口にしない ぐるぐるです。 でも、パリでは違います!サンジェルマン・デプレのカフェ・ド・フロール近くの路地を入ったところに、そのステーキ屋さんはあります。日曜日も開店しているので助かります。 冬の寒さにもかかわらず、”Rel…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ ⑦ クレプリーLa Crêperie des Canettes

ガレット大好きの ぐるぐるです。(今回の旅では、モン・サン・ミシェルでも食べました・・・) 今回ランチで利用したクレプリーは、”La Crêperie des Canettes”。このお店、ガイドブックに紹介されることもあって、日本人が先客でいらしていました。 数年前…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ ⑥ パリでランチMammie Gâteau

パリのランチにはいつも悩む ぐるぐるです(おいしいものいっぱいあるからね!)。 ボン・マルシェ近辺に行ったときには、Mammie Gâteau でランチをしてしまいます。 でも、数年前に訪れた時は、改装中でランチすることができず、残念な思いをしました。改装…

2018年真冬のパリとモン・サン・ミシェルへ⑤ パリの朝食”Ladurée”

Ladurée のPain Perduが大好きな ぐるぐるです。 パリのお宿は、サンジェルマン・デプレ界隈が好きなので、 Rue Bonaparte(ボナパルト通り)のLaduréeに行くことが多いです。今回も、もちろん、いつもどおり。 ヴァレンタインデーが近いこともあり、ウィン…