シャボン玉のお散歩

アート・読書案内・旅など日々の徒然を綴ります。

国立新美術館『ジャコメッティ展』 

国立新美術館ジャコメッティ展』に行ってきました。

f:id:biobio33:20170622205815j:plain

身体を線のように細く長く引き伸ばした彫像を広告等で平面でしか見ていなかったので、ゆらりとした彫刻なのかなーと思っていたのでしたが、いえいえそんなことはありません。立体で見ると、力強く、エネルギーに満ち溢れている彫像でした。

対象を抽象化することにより生命の本質を抉り出し、極端なまでに削ぎ落とされた彫像には数学的な美しさがあります。

ひとつの台座に複数の人物を配置した彫像は、スクランブル交差点を行き交う人々を思い起こさせ、犬や猫の彫像はほぼ骨格だけが表現されているにもかかわらず、生きているかのようにいまにもこちらに向かって来そうでした。

最近は写真撮影OKのコーナーが設けられていることが多いですが、『ジャコメッティ展』にもありました。

f:id:biobio33:20170622205837j:plain

f:id:biobio33:20170622205850j:plain

 図録はこちらです。

 f:id:biobio33:20170627184223j:plain

 

Tate Modern でも、この時期(9月10日迄)ジャコメッティの大規模回顧展が開かれています。リンク先に動画があります。日本のジャコメッティ展より、規模が大きそうです!

www.tate.org.uk

 

 

 

 

広告を非表示にする