シャボン玉のお散歩

政治経済・芸術・読書案内など日々の徒然を綴ります。

2017年7月英国旅⑩ Avebury(エイブベリー)

エイブベリーは、ストーンヘンジと同様、世界遺産に登録された巨石建造物群のひとつで、ヨーロッパ最大のストーンサークルとも言われています。大平原の中にストーンサークルが点在していて、全部見て回るには1日がかりになるとか。

f:id:biobio33:20170731112342j:plain

知名度は、ストーンヘンジが上ですが、スピリテュアル系の人に言わせると、エイブベリーの方に力があって、ストーンヘンジは客寄せではないかと。

ストーンヘンジと異なり、身近に石を見て、触ることもできます。

f:id:biobio33:20170731112423j:plain

 f:id:biobio33:20170731112522j:plain

イギリスどこでもツアーズの棟方さんに「気に入った石に、グラストンベリーの聖水をかけると、石が喜びますよ。」と勧められ、お気に入りの石を見つけ、家人がボトルの蓋一杯分をかけました。

すると、風も強くなく、雨も降ってもいないのに、なぜか足首あたりに水が飛んで来たのを感じました。あれれ...

ストーンサークルの一角に精霊の樹があり、J・R・R・トールキンがこの樹の下で、《ホビットの冒険》をヒントに、《指輪物語》の構想を得たということです。

f:id:biobio33:20170731112615j:plain

エイブベリーには、もうひとつ有名な建物、イギリス最強の幽霊が出るというパブ《The Red Lion》があります。

第1次世界大戦時、夫の出征中に浮気をしていた妻が、ある時、前触れもなく帰還した夫に浮気現場を抑えられてしまいました。そして、夫は怒り狂い、妻を井戸に突き落とし殺してしまいました。その後、井戸周辺で幽霊が出没するようになります。

パブではその井戸の口をガラス張りにして、中が見えるようにしているらしいです。

このガラス板をテーブルにして酒を飲む客も大勢いるとか。クワバラクワバラ…

《The Red Lion》の前を通ると、奥歯が痛くなってしまい、入るのはやめました。

f:id:biobio33:20170731112735j:plain

こうして、1泊2日の不思議ツアーが終わりました。

イギリスどこでもツアーズ 棟方さん、どうもありがとうございました。

 

f:id:biobio33:20170801001355j:plain